インナーケア ランキング!美容にはドリンクサプリ?【インナーケアの必要性】

インナーケアランキング!美容におすすめは?

インナーケア。
美しくあるためにスキンケアなどに力を入れている人も多いと思います。
もっと美容に力を入れたいという方はもちろん、
年齢を重ねることで正直化粧品だけではケアが追い付かない・・というケースにインナーケアを取り入れる人が増えているんです。

 

実際、スキンケアだけで追いつかない場合にはインナーケアを取り入れることでより一層美しくなる、理想に近づくということは可能なのです。

 

インナーケアの必要性は?

 

そもそもインナーケアが必要なのか?その必要性に疑問を感じる人もいるかもしれません。
インナーケアが必要ないと思う人は無理に取り入れる必要はないとおもいます。
ただ、やはりある程度の年齢になるとインナーケアは大切だと個人的には思います。

 

なぜなら、年齢が上がるにつれ減少してくる美容成分などがあるから。

 

例えばたるみやシワのない肌、肌のハリを保つためには肌の弾力・水分保持力などが大切です。
肌の弾力や水分保持力に関係する成分、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸といった成分はお肌の曲がり角あたりの年代を境に急に減少してきてしまいます。
10代20代前半の肌が例えば徹夜をしても暴飲暴食をしてもスキンケアが適当でもトラブルが起きないというのはそういった成分や肌を再生する能力が高いから。
一方40代50代になって若いときと同じように徹夜したり暴飲暴食したりしたら・・肌のトラブルが出たら戻らないことの方が多いですよね。
(もちろんそうではないケースもありますが)

 

なぜそういう違いが出るのかというと、やはり美肌に関係する成分が減っているというのも理由の一つになるかと思います。
そういう成分を食事やサプリメントなどで補うことはとても大切なこと、だと思っています。

 

食事に気を付けて美しくあること

 

足りない、もしくは減りがちな栄養素は食事で補う。もちろんそれが一番の理想です。
お金持ちで美容に力を入れているマダムはスッポン鍋やフカヒレをこまめに食べてコラーゲンを摂取。
高麗人参や朝鮮人参、ハーブなど老化にいいとされる食品などもこまめに摂って・・というイメージがありますが、理にかなっていると思います。

 

ただ、、そんなに食事にこだわってお金をかけるというのが難しいというケースも多いのではと思います。
金銭的にも時間的にも。こだわった食事を毎日のようにするのは難しい。
そこでサプリメントで手軽に取り入れていくというのは手間も金銭的にもいいのではと思います。

 

 

 

インナーケア ランキング!美容にはドリンクサプリ?【インナーケアの必要性】